バッチフラワーレメディ  男性にも是非おすすめ
    『バッチフラワーレメディ』                 
 バッチフラワーレメディ(Bach Flower Remedey)とは
イギリスの医師で細菌学者でもあったエドワード・バッチ博士により、1936年に完成された花を使った自然療法です。
フラワーレメディは、ひとの感情・精神を自然でノーマルな状態に戻し、その状態を維持する働きをサポートしてくれます。
感情や精神的なマイナス状態を脱することにより、間接的に身体のつらい症状も緩和され、健康を取り戻す助けにもなるのです。
副作用はなく、妊娠中の方・高齢の方、子供・ペット等にも安心して使えます。

[使い方]
 *まず、自分の抱えている問題の奥になる原因を探すことが重要です。
ひとつひとつのレメディの指標から、自分の性格や現在の心理状態にあてはまるかどうかを見てみます。
ひとくちに不安といっても、漠然とした不安なのか対象がはっきりしている不安なのかで選ぶレメディも異なって来ます。

*1種類、もしくは複数のレメディを選び、それぞれのレメディから2滴ずつを、水を入れたコップに入れて飲みます。又は、30ml入りのスポイト付きのボトルにミネラルウォーターを入れ、選んだレメディをそれぞれ2滴ずつ加えます。そこから1回に4滴を1日に4回以上、問題が軽減されるまで飲みます。4回以上、何度飲んでも大丈夫です。
 レスキューレメディの場合のみ、2滴ではなく4滴入れますが、飲み方は同じです。

*フラワーレメディへのご質問、お問い合わせをお気軽にどうぞ。
エッセンシャルオイルと組み合わせても使えます。



 

ピックアップ商品